島田秀平の手相占い

HOME > 島田秀平

島田秀平

1000人の芸能人を診た実績を持つ、
お笑い芸人・島田秀平
手相芸人・島田秀平の
公式サイトはこちらから
↓↓↓


お笑いコンビ号泣のツッコミが2008年に解散し、和田アキ子さんに挨拶にしに行った際に
「あと1年、芸人ともうひとつ別の何かのふたつを頑張ってみろ」と言われ、
2003年ごろ仕事で知り合った菅野鈴子(原宿の母)から「あんた、手相を見る力があるね」と言われ、
手ほどきを受けたことを思い出した。
また、同時期に、子どもの頃から書きためていた怖い話や都市伝説のノートが見つかり、
自分はスピリチュアルなことが好きだということを再確認しました。
“もうひとつ”の道を占い師と決め、占い芸人 島田秀平が誕生した。

その後、菅野から何度も教えを請い、『代々木の甥』の名前をもらいました。
島田自身で命名した手相というのが100種類ほどある。「エロ線」「KY線」「あげまん線」など、
面白い名前を付け、オリジナル手相で占いをし、今や手相芸人と呼ばれています。
また、本人曰く「手相は統計学」だと述べています。

小さい頃から怖い話や噂話が好きで、芸人になってからも、楽屋や打ち上げで色々な人から
聞いた話をずっと書き溜めていたそうです。
そうして集めたパワースポットや怪談、都市伝説にも詳しく多数ネタを持っており幅広く活動しています。

島田秀平さんの公式サイトでは、様々な手相が紹介されています。
その中でもオススメなのは、「手相チェキ」
芸能人の手相と比べて、同じような手相の有名人を知ることができます。
気になる相手の手相を見てみるのも面白いかもしれませんね。

△ 1977年12月5日。O型。長野県出身。タレント・お笑い芸人・占い師。ホリプロコム所属。
1996年に幼稚園からの幼なじみ赤岡典明と、お笑いコンビ「号泣」を結成。 ツッコミを担当。爆笑オンエアバトルなどに出演して、ブレイク。
 2008年相方の赤岡の芸能界引退によりコンビ解散。 
師匠は、菅野鈴子であり、オリジナルに飛んだ手相占いや怪談ネタを主に人気を博しています。

▼こちらからタップ▼


>>>トップページへ移動


PAGE TOP