【脅したり否定したりする占い師に要注意】

HOME > 自分に合った占い師の見極め方

自分に合った占い師の見極め方

一口に「占い師」と言っても、個性や得意ジャンルなどは占い師の先生によって様々です。

一般的に占い師の先生とは悪い鑑定内容も、ポジティブな言葉に置き換えたり、悪いことは言わなかったりする先生が多いようです。

しかしなかにはネガティブな鑑定結果もズバリ言う先生もいます。

それも個性・・・・と言ってしまえばそれまでですし、もしそれが依頼者のためになる言葉であるのなら批判の余地はありませんが、依頼者は鑑定を受けて後暗い気分になってしまいそうですよね。

もし占いで悪い結果を言われたら、「ではどうしたらイイですか?」とすかさず聞いてみましょう。

そこで的確なアドバイスをくれるなら、まともな先生と言えるし、アドバイスが勉強不足な内容であったり、さらなる金銭を要求してくるようであれば信頼する価値のない鑑定師と考えて良いでしょう。

占いの目的は「人生を好転させること」であるはず。

もしネガティブなことばかり言う鑑定師に遭遇したら要注意かもしれません(`・ω・´)

よく当たる恋愛・相性占いランキングへ

PAGE TOP