婚姻届けは一緒に確認することが大切

HOME > 年齢詐称で離婚

年齢詐称で離婚

結婚するときは大好きな相手でも、結婚届には目を通しましょう。

結婚する時には、ラブラブで相手を疑うことなどなかったけれど、

いつの日からか、夫婦の歯車がくるい始めるということが無きにしもあらずです。

例えば、相手の実際の年齢が10歳以上も違っていたことや、離婚歴があったなどということも

絶対にないとは言えません。

お互いの幸せの為にも、婚姻届には目を通しましょう。

いくら相手を愛していたとしても、婚姻届が詐称されていたとわかった瞬間に

不信感がつのり、離婚したいと感じるようになるかもしれません。

男性の場合、仕事で忙しいと、自分の記入箇所だけ先に記入し、奥さんに婚姻届を提出しておいてもらう

ケースもよくあると思いますが、奥さんを疑う気持ちはなくても、女性なら特に、

年齢や婚姻状況を隠したい気持ちになることもあるでしょう。

やはりお互いに好きで結婚したいと思った時に、一緒に婚姻届を記入し、確認することをお勧めします。

PAGE TOP