鏡リュウジの星占い

HOME > 鏡リュウジ

鏡リュウジ

テレビで大人気の心理占星術研究家【鏡リュウジ
公式スマートフォンサイトはこちらから

↓↓↓

鏡リュウジ先生は 『恋愛占いのプリンス』
 
中学生のころからスピリチュアル系に興味を持っていたけれど、かなり懐疑的な面を持ち、
そういった場面では距離を置いていながらも、しっかり見ていたと同級生が証言しています。
高校時代から占いの雑誌への投稿をスタートさせ、学問と占星術研究家として独自の理論を構築してきました。
連載雑誌は、『FRaU』『with』『VoCE』(講談社)、『BAILA』(集英社)、『MISTY』(実業之日本社)など多数に及びます。

心理学的な見地から人の性格に深くアプローチする占術理論は、多くの女性の心を癒し、
『恋愛占いのプリンス』と呼ばれるようになりました。 
占いの本質を「統計学+心理学に基づくカウンセリング」と位置付けていて、
各界の一流の人物との対談や共著も多く、すこし怪しく思われがちな占星術やタロットなどの西洋神秘主義の世界を、親しみやすい視点で、
出版活動や芸能活動を通じ一般に広く紹介しています。

△本名 服部 彰浩。1968年3月2日。京都府出身。日本の心理占星術研究家・翻訳家。
所属事務所はサンミュージックプロダクション。

東山高等学校、国際基督教大学卒業。
同大学院修士課程修了。2006年2月から平安女学院大学客員教授に就任。
英国占星術協会正会員。イギリスの魔術団「光の侍従 (SOL) 」に所属していました。
日本トランスパーソナル学会常任理事。

母親は1964年に日本で初めての「きもの教室」を開校した服部和子きもの学院長の服部和子。
西洋占星術、心理占星術を得意とし、その穏やかな語り口で、ユング心理学をベースとした解説が特徴。男女問わず支持を受けている。
 
テレビで大人気の心理占星術研究家【鏡リュウジ
公式スマートフォンサイトはこちらから

↓↓↓

鏡リュウジ先生は 『恋愛占いのプリンス』

 
>>>トップページへ戻る

PAGE TOP