同窓会は本当に楽しい!?成功者は来ない!?

HOME > 選ばれた人間しか楽しめない同窓会

選ばれた人間しか楽しめない同窓会

同窓会ってかなり楽しくなさそう!?

あなたは同窓会に行っていますか?

私は行かないのでわからないのですが、やるところではやってるみたいですね。

昔、子どものころは同窓会とか憧れたけど、今自分が大人になってみて

同窓会ってしんそこどうでもいいと思う笑

しかし、同窓会に顔を出しているメンバーから、最近になって同窓会の様子について話を聞く機会がありました。

するとどこも一緒なんですね~。

同窓会って大体は、いわゆる勝ち組みたいな人しか来ないみたいです(-_-;)

ある程度収入もあって幸せに暮らしている人だけが来れる場で

貧乏や負け組の人は、負け組みな自分を晒さないためにも来ないらしい。

ってか、来る余裕もないかもしれませんね。

そして、勝ち組の中でも大勝ちしている人たちや成功者の人も来ないみたいです。

ようはそこそこな暮らしをしてる人たちが小さな見栄をひけらかしに来る場所、それが同窓会なのかも。

なので、結論を言えば・・・同窓会・・・成功者は来ない!ということ。

本当に成功するために必要なこととは⇒こちら!!
 

同窓会を控えていても大きな買い物は控えるべきか


 
あやしい話に巻き込まれる可能性もありますが、基本的には大きな買い物は誰にとっても必要なものです。

もし、お金に余裕がないなら、地道な貯金もコツコツしているうちに、急にお得な話が舞い込んでくることもあります。

ローンなどの引き落としでも無駄を省くと余裕が生まれる可能性も出てきます。

家計簿などで流れを把握しておく癖をつけておくと、入って来たお金をドカンとつかってしまう恐れも減らすことができます。

そんなの面倒だという人には写真として買ったものや食べたものを記録しておくという手もあります。

そうして身のまわりのモノとの関係性を見つめ直して、自分としっかりつなぐと今あるものを大事にする心が強くなって、無駄な買い物をしなくなりますね。
 
同窓生よりもいつも丈夫でいるためには

 
活き活きとした体を維持していくポイントは一日三回の栄養バランスに優れたメニューと、体に欠かすことのできない栄養素のミネラルやビタミンなどが必要なのを知っていますか。

久々にあう同窓会の友達よりも、実際これらの栄養素を取り且つ足りない栄養素をとることこそが大切と言うべきでしょう。

ビタミン類を取るときには12種類あるビタミン類を万遍なくとらなくては無意味です。

例えばビタミンCを摂っているからいいではなくてその他の栄養も摂り入れていなければいけないのです。

栄養が満足でない状態が長期間に及べば将来身体にそれらの良くない影響が歪みとして出現します。

栄養調整食品を上手く活用して足りない栄養素を取り込み、いつも丈夫で病知らずの身体になりましょう。

PAGE TOP